電子書籍はパソコンでも読める!MacでもWindowsでもKindle無料アプリでPC読書!

電子書籍は、専用の電子書籍端末がなくても、あなたのスマホやタブレット、パソコンでも読むことができます。

 

私はスマホで読むことも多いですが、長文の電子書籍だとタブレットやパソコンの方が読みやすいかもしれません。

 

今回のコラムでは、パソコンで電子書籍を読む方法について解説いたします。

電子書籍にもさまざまありますが、今回は最も多くの人に利用されているAmazonのKindleを活用した電子書籍についてご説明いたします。

 

Kindleとは

Kindle(キンドル)とは、ネット通販サイトのAmazonが提供する電子書籍リーダー(電子書籍を読むための端末)のことです。

単にKindleと言った場合、この電子書籍リーダーのことを指すことが一般的ですが、「Kindleで読める電子書籍」「スマホやPC向けのKindleアプリ」または「Kindle全体のサービス」のこともKindleと呼ぶことも多いです。

 

今回は、PC向けのKindleアプリを活用して、Kindleの電子書籍を読む方法についてご説明いたします。

 

スマホで読みたい場合はこちらをご参照ください。

電子書籍はスマホで読める!Kindle無料アプリのインストール方法を解説します

 

電子書籍を読むための手順

パソコンで電子書籍を読むための手順は以下の通りです。

 

1. Kindle無料アプリをインストールする

2. Amazonで電子書籍を購入する

3. パソコンで電子書籍を読む

 

下記に、それぞれの手順についてご説明していきます。

 

【手順1】 Kindle無料アプリをインストールする

Kindleアプリは無料で使うことができます。

MacでもWindowsでも大丈夫です。

まずは、あなたのパソコンからこちらのページにアクセスし、無料のKindleアプリをダウンロードしてください。

Kindle無料アプリの入手

 

そこで「デスクトップはここから PC&Mac」をクリックしてください。

 

【手順2】 Amazonで電子書籍を購入する

次に、AmazonのオンラインストアでKindleの電子書籍を購入します。

まだAmazonにアカウントがない方

Amazonにまだアカウントがない方は、https://www.amazon.co.jpにアクセスし、Eメールアドレスを入力、「初めて利用する」にチェックを入れ、手順にしたがって、アカウントを作成してください。

すでにAmazonにアカウントがある方

すでにアカウントがある方は、ログインし、Kindleストアから本を探して、購入することができます。

 

Amazonにアカウントが作成できたら、Amazonにログインして、電子書籍を購入してみましょう。

 

Kindle本の探し方

Kindle本を探す場合は、こちらのKindleストアにて、キーワードで検索して本を探すか、カテゴリなどから興味のある本を見つけます。

Kindleストア

 

試しに購入してみたい場合には、無料のKindle本もあります。

 

たとえば、東京都民に配布されている「東京防災」も無料で読むことができます。

東京都民に限らず、防災に関するノウハウが詰まっている一冊ですので、ぜひ一度じっくりと読んでおくことをおすすめします。

 

また、Kindleでは、自分で電子書籍を出版することもできます。

私もこの「幸せを映し出す鏡の法則」他、数冊出版しています。

 

Kindle本を購入する際の注意点としては、購入の際には、紙の書籍とKindle書籍を間違えないようにご注意ください。

 

Kindle書籍の場合は、「Kindle版」という表示になります。

そして、Kindle版の場合は、購入ボタンが「1-Clickで今すぐ買う」という表示になります。

 

このようにKindle版の電子書籍を選び、「1-Clickで今すぐ買う」をクリックし、購入します。

 

【手順3】パソコンで電子書籍を読む

最後に、あなたのパソコンで電子書籍を読むための手順です。

 

あなたのパソコンで、先ほどダウンロードしたKindleアプリを立ち上げてください。

Kindleアプリが立ち上げると、購入済みの本がダウンロードされるので、読みたいを本をクリックし、読むことができます。

もし反映されていない場合には、メニューから「同期」を押して、同期させてみてください。

 

以上の手順にしたがって試してみることで、あなたのパソコンでも電子書籍を読むことができます。

 

パソコンで電子書籍を読むメリット

パソコンで電子書籍を読む場合、パソコンならではのメリットもあります。

 

・大きな画面で見開きで読むことができる。

・長文の電子書籍が読みやすい。

・スマホやタブレットがなくても読むことができる。

 

また、Kindle無料アプリは、スマホにもタブレットにもインストールして使えるため、すべての端末にインストールしておいて、その時々で身近な端末で電子書籍を読むことができます。

たとえば、外出時はサクッとスマホで、そして、ベットの上ではのんびりタブレットで、また、デスクではじっくりパソコンで、など。

 

ぜひあなたのライフスタイルにも電子書籍を活用してみてはいかがですか?

紙の書籍とはまた違った新たな学びのスタイルになるでしょう。

 

どうぞご参考にしてください。

電子書籍の出版に興味がある方へ

「JOURNAL & BOOKS」では、電子書籍の制作・出版をサポートしています。

詳細につきましては、下記のサービスメニューをご確認ください。